GRAND JURY 2016結果報告

2016.10.11

9月17日にグランドジュリー2016が開催されました。大西先生、加藤先生、川嶋先生の各々の審査基準を示唆するショートレクチャーから始まり、1次予選を勝ち抜いた2年~4年生の17名のプレゼンテーションと質疑応答が行われました。17名から8名へと絞られた後、最優秀を決定するための議論が行われ、最優秀賞は3年生の宇田 政仁さん(課題:美術館)、優秀賞は4年生の島野 美樹さん(課題:図書館+α)と2年生の青木 雅子さん(課題:セカンドハウス)という結果へと、3名の先生の意見が収斂されました。審査の後は、3名の先生方や教員・学生による懇親会を行い、審査中に訊けなかったことなども質問できる機会を設け、教員・学生とも建築設計について議論を深める一日となりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パワーポイントでのプレゼンテーション
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
模型を囲んで議論
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大西先生のショートレクチャー