ありがとう4号館 感謝と交流の会 を3月3日に開催

2017.12.23

ありがとう4号館 感謝と交流の会

 大阪工業大学大宮キャンパス4号館は、平成30年(2018年)3月をもって54年の歴史に幕をおろします。昭和39年(1964年)4月に竣工した4号館は、竣工後から現在まで、都市デザイン工学科(旧土木工学科)と建築学科が主に活動する建物でありました。しかし、老朽化及び耐震基準の変更に伴いその役割を終えます。  

 地震や風雪に耐え、教育・研究の拠点として活躍してくれた4号館に感謝の意を表し『ありがとう4号館 感謝と交流の会』を開催します。

 

日 程:

201833日(土)15:30 ~ 19:30   

感謝の会

1530〜 4号館見学会 (個々で自由に)

1630〜 4号館の思い出を語る会(462教室/定員318人)

4号館の設計:伊藤孝様(元小河建築設計事務所構造部長/4号館構造設計担当、昭和37年卒)

4号館の思い出1:井田康夫先生(元都市デザイン工学科教授/昭和40年卒

4号館の思い出2:西村泰志先生(学長/建築学科特任教授/昭和51年院修了)

4号館の思い出3:現役学生

 

交流の会

1800〜 感謝と交流の会(研修センター5F会議室D/定員約400人) 

挨拶:宮内靖昌先生(大阪工業大学建築会会長/建築学科教授/昭和57年院修了)

来賓挨拶:宇井徹雄先生(工大阪工業大学校友会会長)

乾杯:黒谷努様(大阪工業大学土木会会長/昭和55年卒)

交流・歓談:(4号館の思い出写真などを自動映写)

締め:井上晋先生(工学部長/都市デザイン工学科教授)

会費:3,000円(会食費

申込:建築会ホームページの「申し込み」より申し込み