「未来のこのはなまちづくり事業」の提案

2018.11.05

今年(2018年)4月に大阪市此花区から「未来のこのはなまちづくり」事業への協力依頼を受け、都市計画研究室の大学院生・学部生が取り組みました。此花区では延長2.5kmの正連寺川公園の工事が現在進行中ですが、参加学生は、「正連寺川公園から拡がるGreenway Network Project」というタイトルで、此花区の自転車道・歩行者専用道のネットワークとそれにつながるまちづくりプロジェクトを提案内容としてまとめました。その報告会が10月29日(月)に建築学科製図室で開催され、学生が図面や模型を使ってプレゼンテーションを行いました。この成果に対して、前田昌則此花区長から都市計画研究室及び参加学生の一人ひとりに感謝状が贈呈されました。そして、今回の提案は此花区の区政会議で検討され、来春の正連寺川公園のオープニングセレモニーで紹介される予定です。学生たちの提案の実現が期待されます。

1
学生によるプレゼンテーション

2
模型を囲んでディスカッション

3
感謝状の贈呈

4此花区・区政会議の様子