「工学実感フェア2010」「城北祭」を開催しています!

2010年10月30日

おもしろ自転車・ベロウェイは大人気!

おもしろ自転車・ベロウェイは大人気!

テクノフォーラムで講演する山田健氏

テクノフォーラムで講演する山田健氏

城北祭の様子

城北祭の様子

 10月30日、台風接近に伴いあいにくの曇り空となりましたが、大宮キャンパスで「工学実感フェア2010」「城北祭」を開催し、地域の子供たちやそのご家族の皆さんなど約3千人を超える方々にご来場いただきました。
 今年の「工学実感フェア」は高まる環境問題への関心に応え、「未来につなぐテクノロジー」をテーマに「持続可能な社会」を実現するテクノロジーを数多く紹介しています。最新の環境技術や取り組みに触れる講演「テクノ・フォーラム」では、サントリーホールディングス株式会社 エコ戦略本部 兼 R&D企画部 シニア・スペシャリストの山田健氏を講師に迎え、「かけがえのない『天然水』を未来へー地下水を育むための森づくりー」と題してご講演いただきました。
 また、工学部の特色を生かした約70の体験プログラムも好評で、子供たちはもちろん、ご家族の皆さんもものづくりに夢中になっていました。ペットボトルを使って風車を作り発電するものや、太陽光エネルギーを使って模型自動車を動かすもの、レゴブロックでライントレースロボットを作るものなど、ものづくり体験や実験を通して、科学・工学のおもしろさを体験していただく1日になったのではないでしょうか。
  このほか、セグウェイやベロウェイ、おもしろ自転車などエコな乗りものの試乗体験コーナーも大人気でした。
 普段はなかなか味わえない「科学や工学の不思議」体験が目白押しのこの「工学実感フェア」は、明日10月31日も開催します。
 また大学祭「城北祭」も11月1日まで開催しています。「ロボットバトル」「よさこい」「演武祭」などのステージイベントやおいしい模擬店もたくさんありますので、ご家族、お友達とお誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。お待ちしております!

ページを閉じる