研究室・教員

天然物化学研究室 (物質生命化学領域)

教員

小林 正治 准教授
Shoji KOBAYASHI, Associate Professor

教員紹介ページ: http://www.oit.ac.jp/chem/cherry/2_lab/member/kobayashi.php
E-mail: shoji.kobayashi@oit.ac.jp(@を半角に書き直して下さい)
場所: 10号館11F北

学歴・職歴

1973年生まれ  
1992年3月 東京都立八王子東高等学校 卒業
1996年3月 東北大学理学部化学科 卒業
1998年3月 東北大学大学院理学研究科化学専攻 博士課程前期課程 修了
1998年4月 (株)東レ 医薬研究所勤務(~2000年3月)
2002年4月 日本学術振興会 特別研究員(~2004年3月)
2003年3月 東北大学大学院理学研究科化学専攻 博士課程後期課程 修了,博士(理学)
2004年4月 東北大学大学院理学研究科化学専攻 助手
2005年4月 大阪府立大学大学院理学系研究科分子科学専攻 助手
2007年4月 大阪府立大学大学院理学系研究科分子科学専攻 助教
2010年4月 大阪工業大学工学部応用化学科 講師
2014年4月 大阪工業大学工学部応用化学科 准教授

研究概要

自然界の生物は、医薬や農薬の種となりうる様々な物質(生物活性天然物)を作り出しています。天然物化学研究室では、環境に配慮した効率的な化学反応や合成戦略を開発して、複雑な構造を持つ希少な天然物を効率的かつ短段階で供給することを目標としています。また、合成した分子の化学構造と活性の関係を詳細に調べ、天然物の機能を超える新規分子の開発を目指します。

所属学会

日本化学会、有機合成化学協会、日本農芸化学会、近畿化学協会、アメリカ化学会

担当授業科目 

  • 有機化学特論(大学院)
  • 生活化学
  • 生命有機化学
  • 応用化学演習 c
  • 応用化学実験 C
  • サイエンス探究演習
  • 基礎化学演習 b
  • 国際研究セミナー
  • 化学(他学科)

教育への抱負

理論と経験、両方の側面から柔軟に解説して、学生諸君が自分なりの解釈で理解し応用できるような力を養っていきたいと思います。

学生諸君へ

若さは計り知れない未来を抱え、自分で持て余すほどの可能性を潜めています。少しくらいの努力をした程度で「結局、自分の力はこの程度のものである」などと、あっさりと見切りをつけるのは性急すぎます。自らの可能性を試し、一歩上の目標に向かって、計画を立てながらコツコツと励むことで、人は知らず知らずのうちに成長し、新しい自分の道を切り開いていけるのではないでしょうか。

研究室・教員一覧ページへ