研究室・教員

認識・物性解析研究室 (分子認識化学領域)

教員

森内 隆代 教授
Takayo MORIUCHI, Professor

E-mail: takayo.moriuchi@oit.ac.jp(@を半角に書き直して下さい)
場所: 10号館11F南

学歴・職歴

1986年 大阪府立豊中高等学校卒業
1991年 大阪大学工学部応用精密化学科卒業
1993年 大阪大学大学院工学研究科博士課程応用精密化学専攻前期課程修了
1996年 同  後期課程修了、博士(工学)の学位取得
1993−1996年 日本学術振興会 特別研究員
1996年 大阪工業大学工学部応用化学科 講師
2002年 同  助教授
2007年 同  准教授 
2017年 同  教授

研究概要

金属イオンは、生体内で、ホルモンバランスや代謝などに大きく関与しています。当研究室では、社会の求める実用センサー(ケミカルセンサー)を目指し、「目的のイオン・分子だけを認識・識別する認識化合物」を設計・合成しています。そして、実際に用いられているイオン選択性電極や蛍光プローブとしての性能評価や、センサー部全体の物性評価を行っています。

所属学会

日本化学会、日本分析化学会

担当授業科目 

  • 無機化学特論(大学院)
  • 分子認識化学特論(大学院)
  • 無機化学Ⅱ
  • 分析化学II
  • 物性化学
  • 化学英語
  • 基礎化学演習I
  • 応用化学実験B
  • 応用化学演習b

教育への抱負

可能な限り学生と直接に対応し、興味を持って学ばせる

学生諸君へ

大学における目的を見失っている人が多いように見受けられますが、専門的技術を身につけるのに加え、自分で考え、試し、考察し、再考し、再試する能力、つまり「自分で学べる力を養う」ことが、本当の意味での修得であり、社会への継続性に繋がるのです。

研究室・教員一覧ページへ