教授紹介

  • 名前 : 小寺 正敏 (こてら まさとし)
  • 取得学位:工学博士 大阪府立大学
  • 専門分野:電子ビーム工学
    研究テーマ
  1. 電子ビーム応用技術のための電子散乱シミュレーションの開発
  2. 電子ビームを用いたナノメートル描画技術の開発
  3. 走査電子顕微鏡試料室内多重散乱電子(フォギング電子)の空間・エネルギー分布測定
  4. 静電気力顕微鏡法による帯電表面電位分布の測定技術の開発
    所属学会
  • 応用物理学会
  • 日本顕微鏡学会
  • 電子情報通信学会
    略歴
    1977年3月:大阪府立大学工学部電子工学科卒業
    1982年3月:大阪府立大学大学院工学研究科電子工学専攻博士後期課程修了
    1982年9月〜1983年11月:南カリフォルニア大学Post Doctoral Fellow
    1984年4月:大阪工業大学講師
    1988年4月:同 助教授
    1994年4月:同 教授 現在にいたる
    1995年4月:同 大学院工学研究科教授 現在にいたる
    2014年4月〜2016年3月:同 大学 教育センター長
    2014年6月24日〜:学校法人 常翔学園 評議員 現在に至る
    2015年11月1日〜:大阪工業大学 副学長 現在に至る
    担当科目
    電気回路U(2年次前期配当、必修科目)
    固体エレクトロニクスT(2年次前期配当、基幹コース指定科目)
    固体エレクトロニクスU(2年次後期配当、選択科目)
    電子情報通信実験T、U(2年次前・後期配当、必修科目)
    電子物性特論(大学院科目 前期配当)
    材料・デバイス開発実務特論(大学院科目 後期配当)
    連絡先
    5号館4階 小寺教授室 : masatoshi.kotera@oit.ac.jp
    委員他
    日本学術振興会 第132委員会幹事
    新エネルギー・産業技術総合開発機構 ピアレビュア
    科学技術振興機構 ピアレビュア
    MNC国際会議 論文委員