オープンキャンパスを開催しました。

2017/08/06

学部説明
常設展示
ビブリオバトル

8月5日、27日の2日間でオープンキャンパスが開催されます。

知的財産学部では、学部説明、模擬講義を行うとともに、デザイン専門の方に協力いただき、「デザイン発想」についてレクチャーいただきました。知財としてデザインは「意匠権」「著作権」に関連する領域です。また発想法はアイデアが源泉となる「特許」にも関わることになります。
また、学生を主体として書籍を紹介しあう「ビブリオバトル」、特許・商標の「模擬無効審判」が企画され、来場者の方々に知財の学生が勉学に励む姿を、知っていただきました。
常設展示では、知財PR隊(課外活動)、知財推進部、弁理士受験会のポスターが展示されており、関係する学生達が丁寧に内容の説明を行いました。ここでも、来場者の方々に「知的財産学部学生の姿」を知ってもらうよい場となりました。

オープンキャンパスは、まだまだ若い方には認知度の低い「知的財産」というキーワードに答え、それを本学部でどのように学べるのかを伝える、貴重な機会となりました。