セミナーの趣旨

大阪工業大学知的財産研究科では、知財の学びの機会を広く学外に提供することにより、関西地方の知財関係者が自由に集えるプラットフォームを形成していきたいと考えています。このたびその一環として、無料の「関西知的財産セミナー」を梅田新キャンパスにおいて開催することといたしました。

この度、三村小松法律事務所弁護士の三村量一先生を招聘し、均等論に関するプログラムを予定しております。皆様のご参加をお待ちしております。

PDF版チラシ

概要

開催概要

テーマ 判例における均等論の発展
開催日 2019年11月14日(木)
開催時間 【開場・受付】18:00
【セミナー】18:30~20:00
場所 大阪工業大学 梅田キャンパス(OIT梅田タワー)2階 204セミナー室
(大阪市北区茶屋町1-45) →交通アクセス
申込方法 本ページのフォームをご利用ください。
定員 100名
申込締切 11月13日(水) ※満席になり次第、締め切ります。
受講料 無料

講演の概要

・ボールスプライン事件最高裁判決の位置付けと内容の解説
・マキサカルシトール事件知財高裁大合議判決・最高裁判決の位置付けと解説
・進歩性判断における予測できない顕著な効果の位置付けに関するドキセピン誘導体含有局所的眼科用処方物事件最高裁判決の位置付けと解説

講師のご紹介

【講 師】三村 量一 氏

弁護士
三村小松法律事務所

1979年 東京地方裁判所判事補
1989年 東京地方裁判所判事(知的財産部)
1993年 最高裁判所調査官(民事事件・知的財産事件担当)
2005年 知的財産高等裁判所判事
2009年 第一東京弁護士会登録
2010年~ 早稲田大学大学院法務研究科客員教授
2010年~ 著作権法学会理事

お申し込み

下記申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信して下さい。

姓(Last Name)必須(Required) (例)工大 姓(読み) (例)こうだい
名(First Name)必須(Required) (例)太郎 名(読み) (例)たろう
ご所属
(Organization)必須(Required)
(例)大阪工業大学
部署・役職(Department/
Position)

必須(Required)
(例)知的財産研究科 教授
ご連絡先(E-Mail)必須(Required) (例)info@oit.ac.jp
E-Mail(確認)必須(Required) (例)info@oit.ac.jp※コピーせず入力してください
ご連絡先(電話) (例)0669544163
お問合わせなど
(Inquiry if any)

今後、登録いただいたメールで、大阪工業大学知的財産学部・研究科からのセミナー等のご連絡をさせていただくことがあります。

お問い合わせ

大阪工業大学 知的財産研究科 事務室

〒535-8585 大阪市旭区大宮5丁目16-1 1号館8階
E-mail:OIT.Pbu@josho.ac.jp
TEL:06-6954-4163
FAX:06-6954-4164