コンピュータ科学科のキーテクノロジー

自動車の滑り制御
本研究の目的は、 自動車の横滑り状態での姿勢を制御することにより、より高速でより安全に走行する自動車制御を実現することを目指しています。
自動車の滑り制御
模型自動車に加速度計、ジャイロ、車輪に取り付けたエンコーダ、カメラなどを搭載した実験装置です。 指定した走行パターンで走行させ、実際に滑り状態になったときのデータをとる実験をしていうます。

カイト(凧)飛行システム
本研究の目的は、カイト(凧)を用いて上空から自動的に地上を観察するシステムを構築することにより、防災などに役立てることを目指しています。
小型カイト

大型カイト

2種類のカイトを使って、ライン(糸)の張力を計測し、張力が小さくなるとラインを巻き取り、張力が大きくなるとラインを緩めるという制御則で飛行実験を行いデータ計測をしています。
ドローン飛行システム
本研究の目的は、マルチロータヘリコプタを自動飛行させることにより、防災などに役立てることを目指しています。
学会では、制御システムについてポスタ発表を行いました。

実験装置を測定したりプログラムを作成したりする研究室の学生たち