枚方八景

国見山の展望

photograph

 国見山の標高は約300m。今から500年前、津田周防守正信が津田城を築いたのはこの辺りだと言われています。山頂からは笠置、比良・比叡の山々が、また見通しの良い日には六甲山や大阪湾を望むことが出来ます。

<大字津田。枚方市駅南口から穂谷方面行のバスに乗り、三之宮神社下車。野外活動センターを経由して国見山へ。JR津田駅からはまず地蔵池を目指し、自然巡回道路を登る。>

枚方八景のページに戻る

JR学研都市線沿いの見所のページに戻る