研究室トップページへ | 担当授業ページへ

真貝寿明(しんかいひさあき)

2019年度後期「最先端物理学が描く宇宙」
Frontiers of Physics and Cosmology

月3(S-xx教室)


教材について

  • プリントについて

  • 定期試験について


    レポートについて


    講義の内容/予定

    講義予定日 授業内容 Viewgraph,プリント(pdf) リンクなど
    第1回 9月23日 宇宙の階層構造(1) シラバス[pdf]
    2019年の惑星[要PW]
    Viewgraph (pdf)
    宇宙図ダウンロードページ
    Powers of Ten (youtube)
    Star Size Comparison (youtube) doodle
    第2回 9月30日 宇宙の階層構造(2) Viewgraph (pdf) JAXA 3D星図教材(pdf)
    To scale: Solar system
    Mitaka ソフトウェア
    Mitaka Plus ソフトウェア
    Milky Way versus Andromeda as seen from Earth (youtube)
    第3回 10月7日 宇宙の階層構造(3)
    Viewgraph (pdf)
    レポート課題(1) (pdf)
    ISS きぼう を見よう
    天文文化研究会
    KAGRA研究協定調印式
    "Contact" Theatrical Trailer (1997) (youtube)
    The Doppler Effect (youtube)
    第x回 10月16日(水) この日は月曜振り替え授業日ですが,休講します.
    第4回 10月21日 宇宙の理解(1)
    第5回 10月28日 宇宙の理解(2)
    第6回 11月11日 時間と空間の理論(1),アインシュタインの業績,特殊相対性理論
    第7回 11月18日 時間と空間の理論(2),特殊相対性理論
    第8回 11月25日 時間と空間の理論(3),一般相対性理論
    第9回 12月2日 時間と空間の理論(4),ブラックホールと重力波
    第10回 12月9日 時間と空間の理論(5),タイムマシン
    標準宇宙論(1),宇宙膨張がわかるまで
    原子・素粒子の理論(1),量子力学の完成まで
    第11回 12月16日 原子・素粒子の理論(2),量子力学の解釈に関する論争
    第12回 12月23日 標準宇宙論(2),ビッグバン宇宙論
    第13回 1月20日 標準宇宙論(3),インフレーション宇宙論,膜宇宙モデル 
    第14回 1月27日 これからの宇宙論研究(1) ダークマター・ダークエネルギー
    第15回 1月xx日(xx曜)
    補講設定
    これからの宇宙論研究(2) 太陽系外惑星探査
    試験 2月3日 たぶんこの日.Good Luck!

    シラバスの記載内容

    目的・到達目標 物理学の歴史的な進展も交え,人類が現在到達している「宇宙の姿」を 紹介する.論争によって発展をつづけた科学的世界観や,宇宙物理学の諸問題を理解する.
    授業内容 相対性理論と量子力学が描く現代物理を中心に紹介し,最先端の宇宙像を紹介する. 話題となる科学ニュースの解説も行う.
    準備学習等 適宜,予習課題やレポート課題を提示する.
    評価方法 ・試験期間中に試験を実施(60点)
    ・提出物・レポート報告など(40点)
    教科書 『現代物理学が描く宇宙論』(真貝寿明著,共立出版,2018/9,2300円+税)
    参考書 真貝寿明 / ブラックホール・膨張宇宙・重力波 / 光文社新書
    ギリランド著,真貝・鳥居訳 / 宇宙のつくり方 / 丸善
    留意事項 調査報告・意見考察形式のレポートを2回提出してもらう予定です.


     連絡先  大阪工業大学 情報科学部 情報システム学科 (1号館513室)
    〒573-0196 大阪府枚方市北山 1-79-1
    Phone: 072-866-5393(研究室ダイアルイン)
    Email:

    Copyright (c) 真貝寿明 Hisaaki Shinkai 2019-2020. All rights reserved.