1. トップページ
  2. 就職・キャリア形成
  3. 就職サポート:就職サポート体制

就職・キャリア形成 就職情報

就職サポート体制

4年間を通じて将来への夢の実現をサポートしてくれる心強い味方、就職課。
独自の就職ガイダンスの実施や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制など、 きめ細かな就職支援に取り組んでいます。

就職課サポート体制

就職アドバイザー

就職活動で困ったらこの人に聞こう!

各学科に就職アドバイザーを配置しています。学生と繰り返し面談し、その回数は学生一人あたり約10回にも及びます。

就職祭

就職祭

400社が参加する、本学のためだけのイベント

毎年3月、7~9日間にわたって開催しています。直接人事担当者から説明を聞ける「合同企業説明会」のほか「面接対策セミナー」「マナー講座」など盛りだくさんの内容で実施します。

業界セミナー

なんでもカフェゼミ

「企業の生の声」を聴き、「業界の動向」「仕事内容」を理解

将来の就職を考えるにあたり、業界・企業研究を深めるため、業界を代表する企業の方を講師に招いて、業界の現状、実際の仕事内容等をご講演いただきます。

就職サポーター制度/プレイスメント・パイロット制度

就職サポーター制度/プレイスメント・パイロット制度

早期に就職先が決まった4年次生からのアドバイス

早期に就職先が決まった4年次生が後輩からの進路相談に乗り、就職活動の成功談を伝えることによって、内定を得るためのノウハウを蓄積していきます。

インターンシップ

実際に仕事を体験することで自分の未来をしっかりとイメージ

主に3年次を対象に、企業・団体などで就業体験を行うインターンシップ。毎年多くの企業にご協力いただき、多数の学生が参加しています。長期間の就業体験ができるインターンシップは、企業の現場を体感する絶好の機会です。業務の流れや、一つひとつの業務の奥深さに触れることができます。また、「企業とは?」「働くとは?」と真摯に考えることで、自分自身の将来性や適性を再確認することができます。

インターンシップ

大学院進学

学部4年間での学びに加えて、さらに高度な知識・技術を修得し、より専門的な研究に取り組みたいという学生のために、大学院進学もサポートしています。

就職活動に関する保護者懇談会

就職活動に関する保護者懇談会

これから就職活動を始める3年次生の保護者の皆さまを対象としています。本学の就職支援体制の説明や4年次生による就職体験報告会、個別面談などを実施しています。

大阪センター

梅田の大阪センターを活動拠点として活用しよう

本学は、就職活動の拠点として大阪の中心、梅田に「大阪センター」を設置しています。各種証明書の発行なども行っています。

大阪センター

卒業後の就職支援について

大阪工業大学では、卒業までに就職先が決まらなかった人や卒業後に転職を考えている人に対して、次のような支援を行っています。
①既卒者用求人ファイルを設置しており、自由に閲覧が可能です。
②在籍時の学科の就職アドバイザーが就職相談を行っています。
③卒業後3年以内の方には、本学様式の履歴書・自己紹介書、封筒を無料でお渡ししています。
皆さん、是非卒業後も本学就職部を活用してください。              

留学生の就職支援について

大阪工業大学では、就職部において留学生を対象とした就職に関する相談窓口を設けています。
留学生の皆さんは、就職活動を行ううえで質問や不安がある場合は、相談窓口を積極的に活用してください。
【担当者】
大宮キャンパス(2号館3階):就職部就職課 村上
枚方キャンパス(1号館1階):就職部就職課 大川

ページの上部へ

大阪工業大学