情報センター

Microsoft OVS-ES

概要

OVS-ESとは、Windows OSのアップグレードやOffice、Visual Sutdioのライセンスをユーザー数でカウントする契約形態です。この契約により、本学専任教員が利用する大学所有の備品PCに対し、Windows OS、Microsoft Office、Visual Studioをインストールして利用することができます。なお、私物のパソコンへのMicrosoft OfficeインストールにはOffice 365 ProPlusをご利用ください。

利用対象者

本学専任教員(学生によるインストールは行えません。)

対象ソフトウェア

Windows OS(※バージョンアップのみ、新規インストールは不可)、 Microsoft Office(Mac用含む)、Visual Studio

インストール方法

 ・Windowsにインストールする場合
  ポータルサイト内のサイドバー[マニュアル]-[MSソフトウェアインストール]を参照ください。
  なお、当該メニュー項目は教員アカウントにてログインした際にのみ表示されますのでご留意ください。

 ・Macにインストールする場合
  情報センターにお問い合わせください。

注意事項
  1. 教育・研究を目的とし、本人のみの使用が条件となります。家族や友人の使用は認められません。
  2. 利用者は、OVS-ES契約の解除時には、ソフトウェアを削除する義務を負います。

    学内ポータルサイト

ページの上部へ

大阪工業大学