教職課程

各教員の研究実績等

学位

博士(教育学)

研究業績(主要なもの数点)

著書

  • 『学校臨床心理学~学校という場を生かした支援~』(分担執筆展,北樹出版,2007年)
  • 『教育実習64の質問』(分担執筆,学文社,2009年)
  • 『エピソードでつかむ児童心理学 (シリーズ生涯発達心理学③)』(分担執筆,ミネルヴァ書房,2011年)

学術論文

  • 「価値志向性の構造に関する心理測定論的検討」(単著,東京大学大学院教育学研究科博士論文,2001年)
  • 「自他の性格評定に使用可能な擬態語性格尺度の構成」(共著,『心理学研究』第83巻第2号,pp.82-90,2012年)
  • 「擬態語性格尺度短縮版の作成」(共著,『パーソナリティ研究』第24巻第2号,pp.163-166,2015年)

職歴

  • 1998年4月~2000年3月:埼玉工業大学(講師)
  • 2001年4月~現在:大阪工業大学(准教授)

所属学会・研究会

  • 日本心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本パーソナリティ心理学会
  • 日本行動計量学会
  • The American Psychological Association (APA)

社会活動

  • 阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 幹事校会 事務局長(2010年5月~2012年5月)
  • 第四次枚方市学校規模等適正化審議会委員(2014年7月~2016年6月)
  • 大阪手をつなぐ育成会社会政策研究所研究員(2010年4月~現在)
  • 大阪手をつなぐ育成会第27期評議員(2014年8月~現在)

ページの上部へ

大阪工業大学