学生生活

緊急時の援助制度

日本学生支援機構奨学金の「緊急・応急採用」奨学金制度

家計を支えている者が、会社の倒産・解雇等により早期退職、失職、破産、病気、事故、死亡、離別等または火災・風水害による被災等などの理由により家計が急変し、緊急に奨学金が必要となった場合は、いつでも申し込むことができます。(発生時1年以内)
詳しくは、担当窓口まで相談してください。

(注意)
【緊急〈第一種〉奨学金】の貸与期間は、原則として採用年度の3月までとなります。ただし、年度末ごとに継続願を提出することにより最短修業年限まで延長が認められます。
【応急〈第二種〉奨学金】は標準修業年限までとなります。

学費減免制度

学費支弁者の死亡、住居の罹災、家業の破産などによって経済的に著しく困窮して学業継続が困難となった者に対しては、願い出によりその理由の発生した直後の学費の半額を減免(2つ以上に該当する場合は全額免除)することができます。また、休学を願い出て許可されれば、休学中の学費は免除されますが、在籍料を納入しなければなりません。学費減免の願い出は学生課で、休学の願い出は教務課(枚方キャンパスは情報科学部事務室)で取り扱っていますので、ご相談ください。

国の教育ローン

日本政策金融公庫の「国の教育ローン」は、教育のために必要な資金を融資する公的な制度で、入学金や授業料、教科書代、アパートの資金など入学時に必要となる費用や在学中の費用に幅広く使えます。ただし融資の対象となるのは学生の保護者となります。詳しくは最寄の日本政策金融公庫にお問い合わせください。

日本政策金融公庫 国の教育ローン
教育ローンコールセンター  TEL: 0570-008656
※学生課(工・知)・情報科学部事務室(情)にリーフレットがあります。

提携教育ローン

本学では学費ローン業者と提携を行っています。申し込みを希望される場合は、会計課(06-6954-4102)までご連絡ください。

学生貸付金

親からの送金が都合で遅れた、急に帰省しなければならない、必要な書籍をすぐに購入したい等、急な出費が必要となった場合は「学生貸付金」を利用することができます。無担保・無利子です。
詳しくはこちら

ページの上部へ

大阪工業大学