1. トップページ
  2. 国際交流
  3. ウィドヤ・マンダラ・カトリック大学(インドネシア)が本学を来訪しました

地域連携

ウィドヤ・マンダラ・カトリック大学(インドネシア)が本学を来訪しました

2018年1月31日

  • 西村学長(中央右)を訪問したKuncoro Foe学長(中央左) 西村学長(中央右)を訪問したKuncoro Foe学長(中央左)

1月24日、インドネシアの協定校であるウィドヤ・マンダラ・カトリック大学のKuncoro Foe学長が本学の西村学長を訪問しました。

面談には、西村学長のほか、国際交流センターの森實センター長、工学部応用化学科の村岡学科長が出席しました。本学の概要を紹介した後、村岡学科長が応用化学科とウィドヤ・マンダラ・カトリック大学で実施している国際交流プログラムの説明をしました。加えて、工学部電気電子システム工学科に在籍しているインドネシアの学生が留学中の学業や生活を紹介するため、自身の近況を述べました。
両校の交流に関する様々な意見交換がされた後、Kuncoro Foe学長をキャンパスツアーに案内し、6号館最上階の学生談話室と応用化学科の研究室を見学してもらいました。

2017年4月に協定を締結した後、本学の応用化学科の学生がウィドヤ・マンダラ・カトリック大学で開催されるプログラムに参加しています。今年も2月に、数名の学生が同校のプログラムに参加するため、インドネシアへ渡航する予定です。
今回のKuncoro Foe学長の来訪で、今後さらに交流の進展が期待されます。

関連するリンクはこちら
http://ukwms.ac.id/

一覧はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学