1. トップページ
  2. 国際交流
  3. 海外からの留学生受入れ

国際交流

海外からの留学生受入れ

To English page

To English page

海外からの留学生・研修生受入れ

諸外国の大学との交流に努めるため、大学における教育研究の場を広く開放し、多くの外国人留学生をはじめ、研究員・研究生の受け入れを行っています。また、それら留学生の日本での生活をバックアップするため、各種奨学金制度や留学生の宿所を設置しているほか、留学生対象のバスツアーや懇親会なども実施しています。

短期留学生の受入れ

本学では、海外大学との交流協定に基づき毎年、短期留学生(研修生)を受け入れています。各留学生は、研究室配属によるラボワークや、特別履修生として正規科目受講、国際PBLプログラムなどの研修プログラム参加により、勉学や研究活動を行っています。以下は2015年度の実績(11月現在)

派遣元(国・地域) プログラム名(受入区分) 受入先(人数) 時期[期間]
ヴッパタール大学(ドイツ) 交換プログラム(研修生) 都市デザイン工学科(1名) 3-9月[約5カ月間]
タンペレ工科大学(フィンランド) 長期交換留学プログラム(特別履修生) 環境工学科(1名) 4-8月[5カ月間]
香港城市大学(中国) 交換プログラム(研修生) 情報科学部(4名) 6月[12日間]
泰日工業大学(タイ) 交換プログラム(研修生) ものづくりマネジメントセンター(8名) 5月[約3週間]
Kwame Nkrumah University of Science and Technology, KNUST(ガーナ) IAESTEインターンシップ 環境ソリューションセンター(1名) 7月[約1カ月間]
Bryn Mawr大学(米国) ライス大学「NanoJapanプログラム」(研修生) ナノ材料マイクロデバイス研究センター(1名) 6-8[約2カ月間]
国立台北科技大学(台湾) 海外ラボ体験プログラム(研修生) ロボット工学科(10名) 7-8月[約1カ月間]
国立台湾科技大学(台湾) 国際PBLプログラム(研修生) 都市デザイン工学科(10名) 8月[約1週間]
国立台湾科技大学(台湾) 国際PBLプログラム(研修生) 応用化学科に受入(20名) 8月[約1週間]
国立台北科技大学(台湾) 国際PBLプログラム(研修生) 電子通信情報工学科・電気電子システム工学科(15名) 8月[10日間]
Tomas Bata University in Zlin(チェコ) IAESTEインターンシップ 環境ソリューションセンター(1名) 8-9月[約2カ月間]
国立高雄第一科技大学・国立雲林科技大学・世新大学(台湾) 知的財産大学院夏期集中講義(研修生) 知的財産大学院(20名) 8-9月[8日間]
国立台湾科技大学(台湾) 交換プログラム(研修生) 応用化学科(1名) 9-1月[5カ月間]
国立台北科技大学(台湾) 交換プログラム(特別履修生) 知的財産研究科(1名) 9-2月[6カ月間]
同済大学日本語学院(中国) 交換プログラム(研修生) 工学部(2名) 11月[15日間]

長期留学生(正規留学生)の受入れ

正規留学生数一覧を参照ください

ページの上部へ

大阪工業大学