1. トップページ
  2. 国際交流
  3. 海外からの留学生受入

国際交流INTERNATIONAL EXCHANGE

友だち追加

交換留学生受入

To English page

To English page

本学では、交流協定を締結している海外の大学、UMAP(アジア太平洋大学交流機構、University Mobility in Asia and the Pacific)の加盟大学からの学生を、最長1年間、学費負担なしで受け入れています。

基本的に、交換留学生は目的に応じて、本学にて①特別履修生として単位取得のための授業履修、②研究室に配属の上、研究/インターンシップ、③短期の特別プログラム参加、以上のいずれかを行います。

交換留学生の受入は、留学生自身が専門性を高め、異文化理解を深めるだけではなく、本学学生にとっても海外学生との交流を通じ、将来グローバルに活動していく上で有益な経験を得られる場となります。

2022年度の協定校からの受入実績 (2022年4月時点)

協定校名(国) 目的 受入学部/学科/研究科(人数) 時期(期間)
1 ミュンヘン工科大学(ドイツ) 授業履修 都市デザイン工学科(1人) 2022年4月-2022年8月(予定)(約4カ月半)
2 大田大学校(韓国) 授業履修 都市デザイン工学科(1人) 2022年4月-2022年8月(予定)(約4カ月半)

* 新型コロナ感染症拡大の影響により、2020-21年度は交換留学生の受入がありませんでした。

2019年度の協定校からの受入実績

協定校名(国) 目的 受入学部/学科/研究科(人数) 時期(期間)
1 国立台北科技大学(台湾) 研究/インターンシップ 電子情報システム工学科(1人) 4-7月(約4カ月間)
2 国立台北科技大学(台湾) 研究/インターンシップ 応用化学科(2人) 4-7月(約4カ月間)
3 大田大学校(韓国) 授業履修 情報システム学科(1人) 2019年4月-2020年2月(約11カ月間)
4 タンペレ大学(フィンランド) 研究/インターンシップ 化学・環境・生命工学専攻(1人) 2019年4月-2020年3(約1年間)
5 ミュンヘン防衛大学(ドイツ) 研究/インターンシップ ロボティクス&デザイン工学専攻(1人) 4-9月(約6カ月間)
6 ミュンヘン防衛大学(ドイツ) 研究/インターンシップ 情報メディア学科(1人) 5-7月(約2カ月間)
7 同済大学(中国) 交換プログラム 工学部(2人) 5月(約2週間)
8 泰日工業大学(タイ) 交換プログラム ものづくりマネジメントセンター(8人) 5月(約2週間)
9 タマサート大学(タイ) 研究/インターンシップ システムデザイン工学科(1人) 6-7月(約2カ月間)
10 タマサート大学(タイ) 研究/インターンシップ 情報システム学科(1人) 6-7月(約2カ月間)
11 タマサート大学(タイ) 研究/インターンシップ 電子情報システム工学科(1人) 6-7月(約2カ月間)
12 南台科技大学台湾) 授業履修 電気電子・機械工学専攻(1人) 2019年9月-2020年2月(約6カ月間)
13 南台科技大学(台湾) 授業履修 ロボティクス&デザイン工学専攻(1人) 2019年9月-2020年8月(約1年間)
14 国立台北科技大学(台湾) 研究/インターンシップ 空間デザイン学科(1人) 2019年9月-2020年7月(約11カ月間)
15 国立台北科技大学(台湾) 授業履修 知的財産研究科(1人) 2019年9月-2020年8月(約1年間)
16 国立雲林科技大学(台湾) 研究/インターンシップ ロボティクス&デザイン工学専攻(5人) 10月-11月(約1カ月間)
17 国立雲林科技大学(台湾) 研究/インターンシップ システムデザイン工学科(1人) 10月-11月(約1カ月間)
18 ペトロナス工科大学(マレーシア) 研究/インターンシップ ロボット工学科(1人) 2020年1月-4 (約3カ月間)
19 グアナファト大学(メキシコ) 研究/インターンシップ 情報科学研究科(1人) 2020年1月-4月(約3カ月間)
20 国立台湾科技大学(台湾) 研究/インターンシップ 応用化学科(1人) 2020年2月-6月(約4カ月間)

* 他の国際交流プログラム(国際PBL等)および学部・学科・研究科が独自に実施している受入プログラムを除きます。

Follow @OIT_INTL

ページの上部へ

大阪工業大学