テクミのブログとは

  • 2015年12月01日(火)

国際学会を疑似体験しよう「MIC2015」


スライドもプレゼンも英語で
スライドもプレゼンも英語で
  1. 
  
スライドもプレゼンも英語で
  2. 
  
ポスター発表も英語で
  3. 
  
2014年度の参加メンバー

先日、学内でのTOEICが終わったばかりで英語の勉強しなきゃ...と感じている学生さんも多いのではないでしょうか?そんな学生さんにぴったりの企画が今週の土曜日(12月5日)に大宮キャンパスで開催されます。

それが、「MIC2015」です。これは、国際学会で発表することを想定した学生のための「模擬国際学会」です。

学会は自分たちの普段の研究成果を発表する場ですが、国際学会になると全て英語で発表を行わないといけません。このMICは、英語で発表する練習の場でもあります。

今回は口頭発表とポスター発表の2部に分かれています。口頭発表部門は自分たちの研究内容を、スライドなどを用いてプレゼンします。ポスター部門は、同じく研究内容を発表するのですが、スライドではなく自分の研究をポスターにまとめて説明します。

学会の雰囲気を知りたい!

英語のプレゼンを聞いてみたい!

他学科の研究について知りたい!

そんな方も大歓迎です。

服装自由ですし、途中参加も可能です。ぜひ気軽に聞きに来てください!

【「MIC2015」の開催概要

9:30 受付開始

10:00-12:00 口頭発表部門

12:10-12:40 ポスター部門

場所 : 大宮キャンパス8号館(図書館)4階 ラーニングコモンズ

TOPヘもどる