1. トップページ
  2. ニュース

ニュース

「イノベーションストリーム KANSAI 2018」に出展します

2018年2月9日

 2月26日、27日、グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター(大阪市北区)で、大学等における研究成果の展示会「イノベーションストリーム KANSAI 2018」が開催されます。本学は地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)メンバーを中心に17名のシーズを出展します。このイベントは、ブースで研究成果を体験するとともに、関西の最先端研究や産学官連携、イノベーション創出に関する最新情報を開発者などから直に聞くことができ、これからの新しい動向をいち早くキャッチできるチャンスです。関西発の最新技術セミナーにぜひご参加ください。詳細はこちらよりご覧ください。

【開催日時】 2月26日(月) 13:00~17:00
       2月27日(火) 10:00~17:00
【会 場】 グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター (ホールB・C、ルーム3・7・8・9)
【主 催】 うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会
【入場料】 無料
【本学の出展研究成果】
・ロボティクス&デザイン工学部システムデザイン工学科 大松 繁 教授
「人間の嗅覚に関する知的信号処理の研究」        

・工学部機械工学科 羽賀 俊雄 教授
「ダイカスト製超薄肉軽量ヒートシンクの研究」・「半凝固状態を利用したクラッド材の作製法の研究」

・知的財産研究科 杉浦 淳 教授三浦 武範 准教授
 知的財産学部知的財産学科 杉山 典正 准教授
「事業化を支援する技術分析マップと産学連携モデルの構築」

・工学部電気電子システム工学科 佐々 誠彦 教授小山 政俊 講師
「見えない光で見えないものを探る –パルステラヘルツ放射素子の開発-」

・工学部電子情報通信工学科 小池 一歩 教授
「集積型ヘルスケアチップ実現に向けたFETタイプのバイオセンサー開発」

・ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科 筒井 博司 教授
「“ いつでもどこでもその場でヘルスケア ” –ディスポーザブルな血液分析を目指して-」

・工学部電気電子システム工学科 前元 利彦 教授
「形状自在なフレキシブルセンサーデバイスおよび微弱な信号から電力を得るエナジーハーベスティングデバイスの開発」

・工学部応用化学科 藤井 秀司 教授
「液体の紛体化技術に基づく機能性材料の創出」

・工学部生命工学科 宇戸 禎仁 教授
「電気探査法による低侵襲電気インピーダンスCT診断技術の開発」

・工学部生命工学科 長森 英二 准教授
「培養骨格筋細胞の機能的評価法(活性張力の定量的かつ簡易的な評価技術)」

・工学部総合人間学系教室 中村 友浩 教授西脇 雅人 講師
「筋や動脈の生理機能評価と新規健康増進方法の開発」

・ロボティクス&デザイン工学部システムデザイン工学科 中山 学之 准教授
「生体の運動制御メカニズムを取り入れた安心安全な生活支援機器の開発」

・工学部機械工学科 上辻 靖智 教授
「IoT機器用環境発電材料の設計・開発」


一覧はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学