1. トップページ
  2. ニュース

ニュース

第11回「学生金型グランプリ」に機械工学科の学生が出場します!

2019年4月15日

  • マシニングセンタで金型部品を加工 マシニングセンタで金型部品を加工
  • 金型を組み立て 金型を組み立て
  • 複数回の加工工程を経てとんがり帽子に形成 複数回の加工工程を経てとんがり帽子に形成

 4月17日~20日に、東京ビッグサイトの青海展示棟で開催される第11回「学生金型グランプリ」(主催:一般社団法人日本金型工業会)に機械工学科の材料加工研究室と精密工学研究室の学生が昨年に引き続き出場します。
 「学生金型グランプリ」では、金型を学ぶ学生が与えられた課題に取り組み、その成果の展示・発表を行います。学生が金型製作の設計から、金型加工、組み立て、成形までを行い、その取り組み内容を説明(プレゼンテーション)します。今回は、とんがり帽子を作るプレス型課題に参加。学生らは、ものづくりセンターで、プログラムによって工作物を旋削するNC旋盤やマシニングセンタなどを使い、高い精度が求められる難しい加工に挑戦してきました。
 学生のプレゼンテーションは4月18日に予定されています。初参加した昨年度の先輩たちの経験も踏まえ、日ごろの成果を発揮してくれることを期待しています。

第11回「学生金型グランプリ」公式サイトはこちら

一覧はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学