1. トップページ
  2. セミナー・イベント等

大学紹介

アインシュタイン☆プロジェクトが企画展示会を開催中

2016年05月30日 ~ 2016年06月03日

本イベントは終了しました。

  • 指導教員の一般教育科・鳥居隆教授とプロジェクトメンバー 指導教員の一般教育科・鳥居隆教授とプロジェクトメンバー
  • ウェーブマシンにより、可視化した重力波イメージ ウェーブマシンにより、可視化した重力波イメージ

 5月30日~6月3日、大宮キャンパスでアインシュタイン☆プロジェクトに取り組む学生たちが、企画展示会「ついに発見、重力波!~アインシュタインからの宿題、100年越しの提出~」を開催しています。
 1916年に物理学者アインシュタインが一般相対性理論で存在を予言した重力波。重力波の直接観測はアインシュタインの「最後の宿題」と呼ばれており、予言からちょうど100年後の今年2月にアメリカの研究チームが世界で初めて観測に成功。ノーベル賞級の成果とされました。
 同プロジェクトは重力波の「波」に着目。重力波を視覚的に捉えることができるウェーブマシンやプロジェクトの研究内容をパネル展示などで分かりやすく紹介しています。

【日   時】
 2016年5月30日(月)~6月3日(金)10:00~17:00
【展示場所】
 大宮キャンパス8号館2階 図書館玄関ホール

セミナー・イベント等(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学