大阪工業大学スポーツ教室について

  1. スポーツ教室 HOME
  2. 大阪工業大学スポーツ教室について

大阪工業大学スポーツ教室について

開設の趣旨

学園では地域社会との結びつきを強め、地域スポーツの振興に寄与する目的で、1979年にスポーツ教室を開設し、2006年度からは学園の組織替えにより名称を大阪工業大学スポーツ教室として実施しています。

近年、スポーツは「見るもの」から「実践するもの」へと変わり、さらには生涯体育の一環として関心が寄せられています。しかし、適切な指導を身近に受ける機会が少なく、また利用できる体育施設も限られており、まだまだ気軽にスポーツが楽しめる状況とはいえません。

本教室では、学園の教職員、体育クラブの学生、その他経験豊かな指導員が直接指導を行い受講生全員が楽しく体を鍛えながら正しい技術を身につけ、またスポーツを通じて地域住民の方々との対話をより充実させることに重きを置いています。

2017年度

テニス バレーボール 健康体操 ランニング ラグビー サッカー 障害者スポーツ
スペシャル
オリンピックス
開 講
期 間
2017.4~2018.3
開 講
回 数
(年間)
38回 30回 35回 24回 35回 35回 月1~2回程度
開 講
日 時
日曜日28回
土曜日10回
(イ組) 9:00-10:30
(ロ組)10:50-12:20
土曜日
9:45-11:45
土曜日
(イ組) 9:00-10:30
(ロ組)10:45-12:15
土曜日
10:00-11:30
土曜日
15:00-17:00
(大会日を除く
冬期は時間を変更して開講します。)
土曜日
15:00-17:00
(大会日を除く)
日曜日
10:00-11:30
(時間を変更
する場合がある)
活 動
場 所
第1テニスコート 総合体育館
中央練習場
総合体育館体育教室 淀川河川敷など 淀川河川敷
グラウンド
淀川河川敷
グラウンド
第2体育館
第3練習場/
第4練習場
受講料
(年間)
保険料含む
64歳以下 25,850円 14,650円 18,850円 13,850円 17,800円 17,800円 無料
65歳以上 25,200円 14,000円 18,200円 13,200円
募 集
人 数
(イ組)50人
(ロ組)50人
100人 (イ組)40人
(ロ組)40人
25人 80人 80人 若干名
受 講
資 格
18歳以上 18歳以上(女性) 18歳以上
(65歳以上歓迎)
18歳以上
初心者歓迎
小・中学生(男・女) 小学生(男・女)

受講申込ダウンロード

受付場所:
大阪工業大学 総合体育館 スポーツ振興課
受付時間:
9:00~17:00 (日曜・祝日除く)
受付開始:
継続 2017年3月4日(土)~3月18日(土)
新規 2017年3月21日(火)~

  1. (注1)募集人数に達した場合は、申込み受付を締切ります。
  2. (注2)申し込み受付はスポーツ振興課窓口で行います。
  3. (注3)受講申込書には印鑑の押印が必要です。
  4. (注4)受講料には、スポーツ傷害保険料(年間)を含みます。
  5. (注5)納入された受講料は、理由のいかんを問わず払戻いたしません。

スポーツ教室日程

各スポーツ教室日程(PDF形式:103KB)

スポーツ傷害保険

【1】加入の目的

スポーツ教室開催中に生じた事故は、参加者個人の責任で処置していただくことになります。
したがって傷害を被った場合の補償として、本スクール受講生全員がスポーツレクリエーション保険に加入していただきます。
なお、加入手続きについては、スポーツ振興課が行います。

【2】保険で対象となる傷害

急激かつ偶然な外来の事故により被った傷害および傷害に起因する後遺障害および死亡が対象となります。
ただし、つぎにあげる場合に限ります。
●スポーツ教室の管理下における団体活動中の事故
●スポーツ教室が指定する集合・解散場所と被保険者(受講生)の自宅との通常の経路往復中

【3】保険金額

被保険者1名につき、つぎのとおりです。

対象年齢 死亡 後遺障害 入院(日額) 通院(日額)
64歳以下 2,000万円 3,000万円 4,000円 1,500円
65歳以上 600万円 900万円 1,800円 1,000円

【4】万一事故が発生した場合

事故が発生した場合、遅滞なくスポーツ振興課まで連絡してください。
事故発生の連絡が遅れた場合、保険金の減額や保険金が支払われない場合があります。

受講生心得

  • 練習中は自分勝手な行動を慎み、指導員・大学関係者の指示に従うこと。
  • 使用後の練習場は、指導員・大学関係者の指示に従い必ず清掃・整備を行うこと。
  • 練習中、万一けがをした場合は、その大小にかかわらず直ちに指導員に申し出るとともに、スポーツ振興課まで連絡すること。
  • 自転車は必ず指定の駐輪場に置くこと。
  • 駐車場がないため自動車で来校はしないこと。