1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「Oh!ITナレッジセミナー」を開催しました

2013年6月6日

  • Google社の最新技術を熱心に聞き入る参加者たち Google社の最新技術を熱心に聞き入る参加者たち
  • 好評を得た、断捨離支援の提案 好評を得た、断捨離支援の提案
  • 若者の視点から発表した、学生の生活習慣改善を目的とした生活分析機能 若者の視点から発表した、学生の生活習慣改善を目的とした生活分析機能

 6月1日、情報科学部は大阪工業大学うめきたナレッジセンター(大阪市北区)で「Oh!ITナレッジセミナー」を開催しました。これはICTに関する最新の話題や技術を広く社会に発信することを目的に、5月15日~17日に米国サンフランシスコで開催された「Google I/O 2013」の報告などを行ったもので、ソフトウェア開発者や本学学生、関東など遠方からの参加者も含め約90人が聴講しました。
 当日は、Android や Google社の技術活用に詳しいソフトウェア開発者をゲストに迎え、話題のウェアラブルデバイス「Google Glass」をはじめ、同社の最新技術について分かりやすい説明をしていただきました。
 参加者の半数以上はソフトウェア開発に携わる社会人ということもあり、同学部の学生たちが製作しているアンドロイド端末のソフトウェアについて実際に機能を紹介し、有益なコメントもいただけました。その中でも、モノを捨てることが不得意な人への断捨離支援や学生の生活習慣改善を目的とした生活分析機能などのアイデアは高評価を得ました。さらに学生が開発するアプリケーションに対するデザイナーの方への協力要請もあり、今後の展開が期待されます。
 このほか、「Google Glass」のような技術が介護やリハビリ支援、医療などの分野で需要が高まっているなどの最新動向について、同学部情報メディア学科の佐野教授が講演を行い、デバイス開発での企業との連携についての議論も行われました。
 本学は今後も産官学を含むさまざまな分野のエキスパートとのコラボレーションを活発に行いながら、ナレッジキャピタルから「知」を発信していきます。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学