1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

大阪工業大学うめきたナレッジセンター「オープン記念セミナー」を開催しました

2013年7月17日

  • 第1部 松田氏の講演 第1部 松田氏の講演
  • 第2部 板見谷氏の講演 第2部 板見谷氏の講演
  • ペアワークに取り組む参加者 ペアワークに取り組む参加者

 7月12日、本学は今年の3月にパートナーシップを締結したCompTIA(本部:米国シカゴ)との連携事業として、「うめきたナレッジセンター」(大阪市北区)のオープン記念セミナーを開催しました。
 当日は、松田 利夫氏(SaaSクラウド・パートナーズ協会 専務理事)、板見谷 剛史氏(CompTIA日本支局 シニアコンサルタント)を講師に迎え、「地域クラウド市場振興のために必要なこと」をテーマに、地域でのクラウド活用と地域同士のクラウド活用、さらにその市場の今後についてお話しいただきました。
 第1部では、松田氏から「地域クラウド市場振興のための諸課題」と題してご講演いただきました。地域ごとに多くのクラウドが乱立するという課題を解決するためには、コンテンツ流通を通して地域横断的な協調体制を構築することが必要とのお話しをいただきました。
 第2部では、板見谷氏から「調査結果で見る、クラウドコンピューティングの導入・提案で踏み外してはいけない第一歩とは」と題し、各種調査結果の分析をもとに、ビジネスモデルとしてのクラウドコンピューティングについてご講演いただきました。また、具体的事例について参加者同士でペアワークに取り組む機会も盛り込まれ、積極的に意見交換を行う参加者の姿が見られました。
 参加者の関心も高く、クラウドサービスの提案・導入を検討されている企業の方や次世代を担う学生の皆さんに多く参加いただきました。
 終了後、参加者からは「今回のセミナーを通じて、同業の方とのネットワークができ有意義であった」「クラウドコンピューティングの導入・提案のイメージを描くことができ、手ごたえを感じた」などの声が多く聞かれました。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学