1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

第6回「OITテクノフロンティアonロボティクス」を開催しました

2013年7月10日

  • 講演される神田氏 講演される神田氏
  • 講演会の様子 講演会の様子

 7月3日、工学部ロボット工学科は第6回「OITテクノフロンティアonロボティクス」をうめきたグランフロント大阪「ナレッジキャピタル」にて開催し、学生や企業関係者など114人に参加いただきました。
 今回は、ATR知能ロボティクス研究所 環境知能研究室上級研究員の神田崇行氏にご講演いただきました。同氏は、同研究所のコミュニケーションロボットプロジェクト創設メンバーとして活躍され、人とロボットのコミュニケーションを扱うヒューマンロボットインタラクション研究で大変著名な方です。また、日常生活の場で人とコミュニケーションをとることにより、情報提供・案内等のサービスを行うコミュニケーションロボット「Robovie(ロボビー)」の開発者としても知られています。
 今回は「『ロボットとお友達?』コミュニケーションロボット “Robovie”」をテーマに、街角での調和を図りながらロボットを情報環境として利用可能にする技術が紹介されました。実証実験では、センサネットワークを用いて街角の状況や場所の使われ方を理解する「街角環境理解技術」と、ロボットが人々に親和的に話しかけるための「街角環境調和型のインタラクション技術」について、映像を交えて分かりやすく説明いただきました。
 講演後は聴講者から活発な質疑応答が続き、盛況のうちに終了しました。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学