1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「大阪中学生サマー・セミナー」を開催しました

2013年8月9日

  • 「三原色ライトを作ろう」 「三原色ライトを作ろう」
  • 「モーターを作って扇風機製作を体験しよう」 「モーターを作って扇風機製作を体験しよう」
  • 「淀川の多様なプランクトンを顕微鏡で観察しよう!」 「淀川の多様なプランクトンを顕微鏡で観察しよう!」

 8月6日~7日、本学は大阪府、大阪市、堺市教育委員会などと連携して、「大阪中学生サマー・セミナー」を大宮キャンパスで開催しました。このセミナーは、生徒個々の学問に対する関心や能力の伸長を図り、夢や希望を持ち自ら切り拓く力を養い、チャレンジ精神に満ちた創造性豊かな人材を育成する目的で毎年実施されています。
 本学は3つの講座を開設し、約50人の中学生を迎え入れました。6日には、工学部ものづくりセンターの山下技師による「三原色ライトを作ろう」をテーマに、電子部品をはんだづけしながら基板を制作してLEDライトを完成させました。7日には、同学部電子情報通信工学科の神村准教授による「モーターを作って扇風機製作を体験しよう」と、同学部環境工学科の河村講師による「淀川の多様なプランクトンを顕微鏡で観察しよう!」の2セミナーを開催しました。前者では、電線を巻いてコイル(電磁石)を作り、これを永久磁石と組み合わせて作ったモーターに羽をつけてミニ扇風機を製作しました。後者では、本学の側を流れる淀川に行ってプランクトンを採集し、実験室に持ち帰って顕微鏡で観察して図鑑で調べたりスケッチしたりしました。
 いずれのセミナーも普段の生活や中学校の勉強では詳しく学べない貴重な体験をしてもらいました。今回参加された中学生の皆さんには、夏休みの自由研究に活用いただけることを期待します。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学