1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

第2回「あさひ“ちょこっと”科学セミナー」を開催しました

2013年10月17日

  • 筒井教授によるデモ実験 筒井教授によるデモ実験
  • 多くの方にご参加いただきました 多くの方にご参加いただきました
  • 参加者の方にも体験していただきました 参加者の方にも体験していただきました

 10月12日、本学と大阪市旭区が共同実施している「あさひ“ちょこっと”科学セミナー」を開催し、旭区民など25人が参加されました。
 このセミナーは、本学の教育研究資源を分かりやすくアレンジして、一般の方々に楽しく気軽に科学に触れていただく機会を提供しているもので、今年度第2回目、通算で11回目の開催となりました。
 今回は工学部ロボット工学科の筒井教授が「脳科学最新情報~脳科学の知識を工学に~」をテーマとして講演しました。まず脳の構造や役割を解説したうえで、体の一部を動かしたときに脳の特定の部分が活性化するという特長を利用して、人間の意思どおりにロボットを動かす技術が開発されており、近い将来訪れる高齢化社会の医療や介護に役立つことが期待されていると説明しました。実際に体験してもらうため、腕に電極を貼り付けて、筋肉から取り出す微弱な電気信号によってロボットフィンガーを動かすという簡単な実験も行いました。参加者からは熱心な質問が相次ぎ、関心の高さが伺えました。

 次回は12月14日、「星曼荼羅(ほしまんだら)~仏教の中の科学~」をテーマに開催します。どうぞ奮ってご参加ください。

添付ファイル

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学