1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

情報ネットワーク学科が新入生オリエンテーションを実施しました

2014年4月23日

  • グループワークの様子 グループワークの様子
  • 北野工房の街で体験学習 北野工房の街で体験学習
  • 情報ネットワーク学科の新入生 情報ネットワーク学科の新入生

 4月12日~13日、情報科学部情報ネットワーク学科はVIPアルパインローズビレッジ(兵庫県篠山市)で新入生オリエンテーションを実施し、新入生91人、チューターを務める先輩学生10人、教員12人の計113人が参加しました。
 1日目は、大阪企業家ミュージアム(大阪府大阪市)で講演受講や館内見学を行い、大阪の先人達の企業家精神を学びました。その後、神戸にある北野工房の街へ移動し、体験学習(和ろうそく絵付け、ヴェネチアンミニストラップ制作、牛革コインケース制作)を通じてものづくりの面白さを実感すると共に、学生同士のコミュニケーションを図るきっかけになりました。
 「卵を守れ!」と題したグループワークでは、卵を2mの高さから落としても割れない緩衝器を、ボール紙とガムテープのみで製作する課題に取り組みました。卵が割れず、かつ緩衝器の重量が最も軽いものが優勝となるため、各チームとも創意工夫を凝らし、チーム対抗の競技でその効果を検証しました。
 2日目のグループワーク本戦と並行して、それぞれの装置の特徴や工夫した点、苦労した点などを発表するポスターセッションを行い、学生相互の投票によりアイデア賞を決めるなど、チーム間の交流を深めました。その後のバーベキュー大会では友人の輪を広げ、大学生活の不安を解消した様子でした。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学