1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

NHK大学ロボコンに本学チームが出場します!

2014年4月24日

  • ベスト4を目指し気合十分のメンバーたち ベスト4を目指し気合十分のメンバーたち
  • 大会へ向けてロボットの調整も大詰め 大会へ向けてロボットの調整も大詰め
  • プログラミング作業風景 プログラミング作業風景

 6月1日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催される「NHKロボコン2014~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」に、今年も本学モノラボ(ものづくりセンター)で活動するロボットプロジェクトチームが出場します。今年のチーム名は「大工大エンジュニア」。同プロジェクトメンバーのうち21人がNHKロボコン班として、大会に向けて操作の練習と機体及びプログラムの改良に取り組んでいます。
 「NHKロボコン」で知られるこの大会は、大学生が自作のロボットで競技課題に取り組むもので、アジア・太平洋地域の国と地域を代表する大学チームによるロボットの競技会「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト」に日本代表として出場するチームを選考する大会でもあります。今年は全国から40チームの応募があり、事前審査を通過した本学チームを含む18チームで競います。
 大阪工大からは4年連続の出場となります。リーダーの石原祥君(工学部ロボット工学科3年次生)は「昨年は先輩方と共に大会に出場しましたが、予選を突破できず非常に悔しい思いをしました。昨年果たせなかったベスト4に入ることが目標です。全員で勝ちにいきます」と力強く話してくれました。
 挑戦を続ける「大工大エンジュニア」に、皆様の応援をよろしくお願いします。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学