1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「ワールド・グリーン・チャレンジ ソーラー&FCカーラリー 2014」で本学チームがアドベンチャー・クラスで優勝しました

2014年9月17日

  • 表彰式の様子 表彰式の様子
  • 疾走する本学のマシン「Iris 旭」 疾走する本学のマシン「Iris 旭」
  • 「TEAM REGALIA」のメンバーたち 「TEAM REGALIA」のメンバーたち

 8月9~12日、ソーラースポーツライン(秋田県大潟村)で開催された「ワールド・グリーン・チャレンジ ソーラー&FCカーラリー」のアドベンチャー・クラスにおいて、本学ものづくりセンターで活躍するソーラーカープロジェクト「TEAM REGALIA」が優勝しました。
 ワールド・グリーン・チャレンジはISF(国際ソーラーカー連盟)公認の大会で、国内ではソーラーカーレース鈴鹿に次ぐ規模であり、1993年に第1回が開催された歴史ある競技会です。1周25kmのコースを3日間、計25時間を走る耐久レース。本学は、2010年に初出場し、2011年にはソーラーカー部門の優勝を飾っています。
 2年ぶりに出場した今大会は、台風に見舞われるという状況で、10日、11日の2日間はレースが中止。村の体育館での避難生活を余儀なくされ、結局レースは12日のみの実施となりました。バッテリー不安のため、思うような戦術が取れなかった中で、アドベンチャー・クラス優勝、ソーラーカー部門2位の成績を残し、本学チームの底力を見せました。
 今後も同チームの活躍にご期待ください。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学