1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

大阪市環境表彰(団体・事業者の部)を受賞しました

2015年2月2日

  • 表彰式の様子 表彰式の様子
  • 受賞の喜びを伝える城北祭実行委員のメンバーたち 受賞の喜びを伝える城北祭実行委員のメンバーたち

 1月24日、大阪市役所正面玄関ホールで行われた「大阪市環境表彰」の受賞式に大学の代表として城北祭実行委員会が出席しました。
 この表彰式は、大阪市が環境に対する意識高揚を図り、環境に配慮した活動を推進し、環境への負荷の少ない環境共生型・資源循環型社会の形成を促進することを目的として、平成16年度から実施しているもので、今年は個人1、団体2、事業者2の合計5者が表彰され、大学としては本学が初めて受賞しました。
 貴重な地域資源である淀川を守る取り組みである淀川河川敷の清掃活動「淀川クリーンキャンペーン」の実施や淀川と人との関わりを学び、環境問題を考察する講義「淀川学」の実施、そして平成21年に旭区役所と連携協定を締結し、市民に対しても「淀川学」を公開するなどの取り組みが評価され受賞が決定しました。
 表彰式は、大阪市立扇町総合高等学校吹奏楽部(OHGIES)のコンサートの合間に、「環境にやさしい社会」絵画・作文コンクールで受賞した小学生も多数参加するなど和やかな雰囲気の中で執り行われました。受賞式は、評価された取り組みのひとつである「淀川クリーンキャンペーン」の運営を行う城北祭実行委員会委員長の蓮田 淑人君(工学部電子情報通信工学科2年次生)が代表で賞状を受け取り、「改めて旭区の貴重な資源である淀川をみんなで守っていきたいと実感した」と力強く語ってくれました。
 大学のほとりにある淀川を身近に感じ、大切に守り育てていく取り組みを今後も大学として継続していきたいと思います。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学