1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

新入生オリエンテーションを実施しました

2016年5月21日

  • 藤井研一教授もまじえて議論を交わす新入生(コンピュータ科学科) 藤井研一教授もまじえて議論を交わす新入生(コンピュータ科学科)
  • 仲間や先生と共に「謎解き宝探し」スタート!(環境工学科) 仲間や先生と共に「謎解き宝探し」スタート!(環境工学科)

 4月4日~5月15日にかけて、学科ごとにオリエンテーションを実施しました。新入生に大学生活のより良いスタートを切ってもらおうと、全学科がそれぞれの特色に応じた内容で毎年行っています。
 コンピュータ科学科は、4月16日、17日に大阪アカデミア(大阪市住之江区)で自校史教育や、avex Dance Masterのインストラクターによる「創作ダンス」などに取り組みました。2日目に行った「大学4年間での目標」がテーマのグループディスカッションでは、前日のダンスレッスンによる効果からか互いの距離が縮まり、活発な意見が交わされました。中には「世代間のコミュニケーションを助けるゲームを開発する」など未来の技術者らしい目標も飛び出し、これから過ごす4年間に思いを馳せていました。
 また、環境工学科では4月22日、23日に連携協定を結ぶ奈良県川上村で、吉野川源流に位置する同村が取り組む森と水を守るさまざまな活動について学びました。そのほか「謎解き宝探し」と題し、1年次の基幹科目である基礎ゼミの担当教員とメンバーで自然や歴史的建造物を巡るフィールドワークを行いました。
 今回のオリエンテーションを通じて新入生たちは親睦を深め、今後の大学生活に一層の期待が高まったようです。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学