1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

大阪府曽根崎警察署と災害時施設利用に関する協定を締結しました

2016年11月7日

  • 協定調印後、握手を交わす久禮理事長(左)と木山署長 協定調印後、握手を交わす久禮理事長(左)と木山署長
  • 調印式出席者一同 調印式出席者一同

 11月5日、本学うめきたナレッジセンターで大阪府曽根崎警察署と災害時の施設利用に関する協定締結にかかる調印式を行い、久禮哲郎理事長、西村泰志学長、木山繁大阪府曽根崎警察署長らが出席しました。
 本協定は南海トラフを震源とする海溝型地震や台風、局地的豪雨による梅田周辺の冠水などの災害発生により同署が被災し、警察機能に支障が生じた際に本学梅田キャンパス「OIT梅田タワー」(来年4月開設)の施設(教室の一部、駐車場)を警察署臨時拠点の施設として一時的に貸与するというものです。同署は巨大地震などの大規模災害に備え、各種災害対策を進めており、大阪府警で初となる大学との協定締結に至りました。
 調印式で久禮理事長から「大学と警察組織の密な連携を図ることは、有事の際に近隣住民の皆さまにとって大きな安心材料になるはず。今後も同署と協力し、地域貢献に努めたい」と述べ、今後の連携協力に意欲を見せました。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学