1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

ロボットプロジェクト「大工大エンジュニア」がNHK学生ロボコン2017~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~に出場します

2017年6月8日

  • 大会に向け、気合十分のメンバーら 大会に向け、気合十分のメンバーら

 6月11日、本学ロボットプロジェクトチーム「大工大エンジュニア」が、東京都大田区総合体育館で開催される「NHK学生ロボコン2017~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~」に出場します。同プロジェクトメンバーのうち30人がNHKロボコン班として、大会に向けて最終調整に取り組んでいます。
 本大会は、毎年変わる与えられた競技課題に基づき、学生が自作のロボットで競技課題に取り組むもので、高い技術力と独創力が求められます。書類選考、第1次ビデオ審査、第2次ビデオ審査を経て、選ばれた24チームがアイデアとチームワークを駆使して競います。また、上位2チームには、8月に同会場で行われる世界大会「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト(ABUロボコン)」の出場権が与えられるため、日本代表を選考する大会でもあります。
 今年の競技課題は「The Landing Disc」。試合は赤対青に分かれての対戦形式で、ウレタン製の"ディスク"をロボットがうち出し、フィールドの7つのスポットに設置されたボールを落とし、スポットにディスクを乗せることで得られる得点を競います。全てのスポットにディスクを乗せることができれば、「APPARE!(アッパレ)」達成で勝利となります。
 今大会のリーダーを務める京田祐樹さん(ロボット工学科3年)は「直接競技に参加するのはチームから選抜した6人ですが、製作に携わったメンバー全員の思いを背負い、大会に臨みます」と、語ってくれました。
 東京の舞台での活躍を約束する「大工大エンジュニア」に応援よろしくお願いします。

NHK学生ロボコン2017~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~
【日 程】
6月11日(日)12:00~
【会 場】
大田区総合体育館(東京都大田区東蒲田1丁目11番1号)

※大会の模様がインターネットで生中継されます。
閲覧はこちら→http://www.nhk.or.jp/robocon/

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学