1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

『日経キャリアマガジン特別編集 価値ある大学2018年版 就職力ランキング』

2017年6月21日

  • 昨年度、協定校である国立台湾科技大学の学生と共に風車の設計・製作を行い、発電効率やデザインについて議論した国際PBLの様子 昨年度、協定校である国立台湾科技大学の学生と共に風車の設計・製作を行い、発電効率やデザインについて議論した国際PBLの様子
  • 学生手作りのカーボン素材のマシンで大会に挑むソーラーカープロジェクト 学生手作りのカーボン素材のマシンで大会に挑むソーラーカープロジェクト

 日本経済新聞社と日経HRが有力企業847社の大学評価を独自調査し、発刊した『価値ある大学2018年版 就職力ランキング』(6月7日、日経HR発行)で本学が「採用を増やしたい大学ランキング」など複数のランキングで上位にランクインしました。
 このランキングは、全上場企業と一部有力未上場企業の人事担当者を対象にアンケートを実施し、企業の人事担当者から見た、大学や学生のイメージや大学の取り組みなど、全19項目について6段階で点数評価した就職力ランキングです。
 その中で、本学は総合ランキングで、前年度の36位から29位にランクアップし、私大では7位にランクインしました。大阪工大の卒業生が特に職場で評価された項目は、行動力(6位)、独創性(19位)で、いずれも関西の私大では1位の評価です。これらは、本学が取り組む、PBL(課題解決型学習)の

実や、学生の主体性や対人力の養成を目的とした課外活動としてのクラブ・プロジェクト活動、就職支援体制が社会から高く評価されていることを示します。

19項目の中で大阪工業大学がランクインした項目は次のとおりです。
 ・総合ランキング29位(前年度36位)
 ・採用を増やしたい大学ランキング9位(新規項目)
 ・側面別ランキング(行動力)6位(前年度12位)
 ・側面別ランキング(独創性)19位(前年度圏外)
 ・業種別ランキング(非製造業)19位(前年度20位)

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学