1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「奈良県川上村PRコンテンツ優秀作品表彰式」を開催

2018年1月29日

  • 金賞を受賞した「【感動】川上村に行ってみた!」 金賞を受賞した「【感動】川上村に行ってみた!」
  • 受賞者6人と栗山村長、西村泰志学長による記念撮影(左から)栗山村長、福井田さん、山根さん、前村さん、田中さん、中本さん、竹中さん、西村学長 受賞者6人と栗山村長、西村泰志学長による記念撮影(左から)栗山村長、福井田さん、山根さん、前村さん、田中さん、中本さん、竹中さん、西村学長
  • ユーモアあふれる作品に笑みをうかべる西村学長(写真左)と栗山村長 ユーモアあふれる作品に笑みをうかべる西村学長(写真左)と栗山村長

 1月23日、情報メディア学科の3年生が取り組んだ奈良県川上村の地域観光資源PRコンテンツの優秀作品表彰式を枚方キャンパスで行いました。表彰式には本学と連携協定を結ぶ同村の栗山忠昭村長をはじめ、村の関係者や制作した学生、教職員など約100人が参加しました。
 この取り組みは今年で6年目を迎え、若い感性を持つ学生たちが映像・音声・音楽・文字などを組み合わせたマルチメディア技術を駆使したコンテンツづくりを通して、社会のニーズに応える実践的な技術力を体得するとともに、少子高齢化の進む同村は、若者の感性を地域活性化に役立てることを目指しています。
 「今年の作品はどれも、村が社会に発信していきたいと考えているポイントが随所に盛り込まれたコンテンツに仕上がっており、選考にずいぶん悩みました。すぐにでも村のホームページで使用できるクオリティの高さです」と、栗山村長からの賛辞の後、95作品の中から選ばれた6つの作品が表彰されました。
 金賞は山根優祐さんの作品「【感動】川上村に行ってみた!」。動画投稿サイトを模したデザインで、村の観光スポットをスタンプラリー形式で紹介する内容です。キャッチ―なデザインと練られたストーリー構成により、年齢を問わず最後まで楽しめる点が高く評価されました。制作者の山根さんは「私自身がまだ村を訪れたことがないので、『どういった構成にすれば村に興味を持てるか』を念頭に置いて制作しました。川上村の発展に貢献できたら嬉しいです」と、笑顔で語ってくれました。
 川上村と本学は、村の豊かな自然環境、地域資源を生かし、今後も「環境共生」に取り組む人材育成を目指した、さまざまな活動を展開していきます。

【表彰作品(金賞1点、銀賞2点、銅賞3点)】
 金賞:【感動】川上村に行ってみた! 山根 優祐さん
 銀賞:川上村と歩く1年間 竹中 智美さん
 銀賞:川上村への侵略者 福井田 拓海さん
 銅賞:川上村自然探訪 田中 大夢さん
 銅賞:川上村の美しい風景を巡ろう! 中本 翔さん
 銅賞:River Link 前村 克樹さん
 ※表彰作品は、川上村公式ホームページにて公開中。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学