1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「OITサマーキッズカレッジ」を初開催

2018年8月28日

  • プログラミングとおりに走るロボットカーを見て、喜びの声を上げる子供たち プログラミングとおりに走るロボットカーを見て、喜びの声を上げる子供たち
  • レーザーカッターの使い方についてレクチャーを受ける参加者 レーザーカッターの使い方についてレクチャーを受ける参加者
  • 真剣な表情で立体構造の模型を作る子供 真剣な表情で立体構造の模型を作る子供

 8月25日、ロボティクス&デザイン工学部が中心となり、梅田キャンパスで小学生を対象にした“次世代のものづくり体験イベント「OITサマーキッズカレッジ」を初開催しました。当日は天候にも恵まれ、約950人の来場がありました。
 本イベントは、同学部のミッションである“知識や技術に加えて、人間力を高める教育により社会の課題解決に取り組む人材を育成する”に基づき、学生たちが主となり実施。子供たちの科学・情報技術に対する関心を高め、学習意欲や知的好奇心の向上を目的にプログラミングや機械工作、電子工作などをはじめとした“次世代のものづくり”の体験学習の場として全25プログラムを用意しました。
 当日は家族連れの来場者も多く、中でも親子で取り組むプログラミング体験「レゴでロボットカーをつくってプログラムを動かそう」は常に満席状態。学生たちは、子供にも分かりやすいように工夫を凝らしたオリジナル教材でプログラミングの基礎をレクチャーしました。組み上げたプログラミング通りに走るロボットカーを見て、子供たちだけでなく保護者の方も喜びの声を上げていました。
 そのほかにも、最新設備のレーザーカッターを使ったオリジナルプレート製作や、綿棒を利用して立体構造を学ぶプログラムなどがあり、来場者は同学部の特色を生かした多種多様なプログラムを大いに楽しみました。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学