1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「枚方産学公連携プラットフォーム」のキックオフイベントを開催

2018年9月27日

  • 今後の活動に向け、意気込みを述べる西村学長 今後の活動に向け、意気込みを述べる西村学長
  • 化粧療法の可能性について説明する資生堂ジャパンの村松氏 化粧療法の可能性について説明する資生堂ジャパンの村松氏
  • 各大学関係者や行政の担当者など65人の参加者が聴講 各大学関係者や行政の担当者など65人の参加者が聴講

 9月25日、大阪歯科大楠葉学舎(大阪府枚方市)で「枚方産学公連携プラットフォーム」のキックオフイベントを開催しました。当日は各大学の学長をはじめ、大学関係者や一般参加者など65人が参加しました。
 枚方産学公連携プラットフォームは、枚方市にある私立理系4大学(大阪工業大、大阪歯科大、関西医科大、摂南大)が持つ、医科、歯科、薬学、看護学、情報学などの技術力や研究力を結集させ、枚方市および北大阪商工会議所、資生堂ジャパンが連携・協力し、高等教育活性化、地域発展に取り組むことを目的に今年8月に結成されました。
 冒頭のあいさつで本学西村泰志学長は「大阪工業大の擁する情報科学の技術はさまざまな分野と親和性があり、上手く連携することによって産業界でも大きな相乗効果が見込めます。4大学の特長ある研究や技術力を結集させるだけでなく、各大学が持つ産官学連携事業のノウハウや経験を本プラットフォームの運営にも生かしていきたい」と述べました。
 基調講演では、資生堂ジャパン近畿支社美容サポート部長の村松麻由美氏から「資生堂ライフクオリティ活動」と題し、運動機能の維持・向上や認知症の予防などが期待できる「化粧療法」の紹介がありました。
 今後の具体的な取り組みとして、9月29日に小学生を対象とした各大学の学びの体験イベントと4大学合同入試説明会を、10月10日に資生堂ジャパンによる高齢者を対象とした化粧教室を予定しています。

「子ども夢発見 大学と遊ぼう!」の詳細についてはこちらから
「枚方4大学合同入試説明会」の詳細についてはこちらから
「資生堂の高齢者化粧教室」の詳細についてはこちらから

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学