1. トップページ
  2. トピックス
  3. 決めた神宮・初出場!令和初代リーグ王者

トピックスTOPICS

決めた神宮・初出場!令和初代リーグ王者

2019.05.11

  • 令和初代リーグ王者に 令和初代リーグ王者に
  • 胴上げされる田中監督 胴上げされる田中監督
  • 勝利の瞬間、マウンドに駆け寄る選手ら 勝利の瞬間、マウンドに駆け寄る選手ら

 本学硬式野球部が5月11日、豊中ローズ球場(大阪府豊中市)で開催された近畿学生野球2019春季Ⅰ部リーグにおいて神戸大と対戦。4対3で勝利し、1953年秋季以来、66年(131季)ぶり・令和初代王者に輝きました。

 同時に同部は、6月10日~16日に神宮球場・東京ドームで開催される第68回全日本大学野球選手権大会に1950年創部以来初めての出場を決めました。

 2014年秋からチームの指揮を執る田中恵三監督(大阪工業大学学生部)は、「これまで応援してくださった方々に恩返しが出来て、ほっとしました。今季選手主体でチーム作りを行い、”勝負強さ”をスローガンに粘り強く試合を重ねてきた結果が実りました。全国の舞台で近畿学生野球連盟の代表として恥ずかしくない試合をしたい」と話しました。また、主将の田中浩平さん(知的財産学科4年)は、「優勝出来て本当に嬉しい。自分たちの野球をすれば必ず勝てると思い試合に臨みました。今までやってきたことを信じて戦いたい」と全国大会での健闘を誓いました。

 皆さん、引き続き同部への熱い声援をよろしくお願いします。

【最優秀選手、ベストナイン(捕手)】
 末廣 恵士(知的財産学科4年)
【最優秀投手】
 深田 樹暉(知的財産学科3年)

ページの上部へ

大阪工業大学