1. トップページ
  2. トピックス
  3. 情報科学研究科情報科学専攻「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」履修生募集期間を4月10日(土)まで延長しました

トピックスTOPICS

情報科学研究科情報科学専攻「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」履修生募集期間を4月10日(土)まで延長しました

2021.03.12

  • パンフレット パンフレット

 情報科学研究科情報科学専攻にて2021年度に実施される「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」の履修生を募集しております。
 本プログラムは、ビジネスや工場において、勘や経験ではなくデータ分析を基調とした課題解決ができる人材の養成を目指したものです。まず、機械学習やデータマイニング等の基礎的な理論を学び、コンピュータのソフトウェアを使った実習によりその適用を実践的に学修します。そして、データサイエンスの重要な適用分野の一つであるマーケティングと地域を支えるモノづくりをテーマとして取り上げ、関係する諸理論とともにAI(Artificial Intelligence)・データサイエンスを基調とした課題解決能力を身に付けることを目指します。さらに、データ解析に必要な基礎知識を修得し、データセットを使ったPBL(Problem-Based Learning)を通じて、データ分析能力およびプレゼンテーション能力を高めることを狙いとしています。本プログラムは、文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)の認定を受けています。

【募集人数】
概ね20名程度

【受講料】
 本プラグラムは、科目等履修生制度に基づいています。
5科目 計330,000円
1科目 66,000円(1単位あたり33,000円)

【出願資格】
学士の学位を有する者、またはそれと同等以上の学力がある者

【出願期間】
2021年3月1日(月) ~ 4月 10日(土)(必着)

 ※期間内であっても定員になり次第、受付を終了しますのでご注意ください。

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)については、こちらをご覧ください。
本プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。

ページの上部へ

大阪工業大学