1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

第64回城北祭にご来場いただきありがとうございました

2012年11月2日

  • たくさんの来場者が観覧したお笑いライブ たくさんの来場者が観覧したお笑いライブ
  • ストリートダンス部によるパフォーマンス ストリートダンス部によるパフォーマンス
  • 應援團による力強い演舞 應援團による力強い演舞

 10月26日~28日の間、大宮キャンパスで開催した「第64回城北祭」に、多数のご来場をいただきありがとうございました。
 今年の城北祭は“虹のパズル”をテーマに、DreamやBREATHE、Dancing Dollsによる「アーティストライブ」、吉本興業株式会社の人気芸人による「お笑いライブ」、ストリートダンス部や軽音楽部、ウインドアンサンブルなどによるステージイベントが行われました。
 新企画として開催された体育会本部主催「相撲大会」では、メインステージ前にマットを敷き詰めて土俵を設置し、本学学生が重量級と軽量級に分かれて白熱した勝負を繰り広げ、観客から熱い声援が送られました。この他にも教室展示では文化会課外活動団体等が工夫を凝らし、展示だけでなくロボットや鉄道模型に触れて楽しめる体験コーナーも設置され、子供から大人まで楽しんでいる光景が見られました。
 27日に開かれた文化会工学祭実行委員会主催の学術講演会では、松下電器産業株式会社(現:パナソニック)在職期間中に数多くの特許・実用新案を取得された宇田成徳氏を迎え、「特許が簡単にどんどん出せる秘訣 ~誰にでもできる発明・発見、嘘のようなホントの話~」をテーマにご講演いただきました。
 28日の最終日は武道系の各団体が日頃の練習の成果を披露する「総合演武祭」が行われ、迫力ある技に来場者から大きな拍手がわきました。
 また、本学と連携協定を締結している奈良県川上村の方々が物産展を出店いただき、同村産の木工品や特産品が販売されました。
 開催期間中は同時開催した「工学実感フェア」や読売新聞社主催の「みずウォーク2012水都大阪大会」と合わせて過去最多の約14,000人の方々にご来場いただきました。来場者の皆さまには今年のテーマである“虹のパズル”にちなんで一人ひとりがパズルのピースとなって大学のキャンパスを楽しんでいただけたのではないでしょうか。今後も本学のさまざまなイベントにぜひお越しください。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学