1. トップページ
  2. 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急学修支援金の給付について

大学からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急学修支援金の給付について

2020.05.07

2020年5月7日

学生・保護者の皆さま

大阪工業大学
学長 益山新樹

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急学修支援金の給付について

 
 緊急事態宣言の発令を受け、すべてのキャンパスへの入構を禁止するとともに、延期しておりました今年度の授業を本日から開始したところです。当面の授業はすべてオンラインにより実施しますが、オンライン授業であっても教育の質を維持し、各授業科目の単位認定に必要とされる学修時間を確保することとしております。皆さまには、まだしばらくの間、ご心配やご不便をおかけすることになりますが、共にこの未曾有の難局を乗り越えていきたいと考えております。
 さて、本学では、オンライン授業を実施していくための体制の構築、環境の整備、新たな授業形態への対応等のほか、学生の皆さんの学修支援を目的として、総額4億5千万円の特別予算を組み、緊急支援策を講じることとしました。
 皆さまには、オンライン授業の受講環境の整備をはじめとし、ウェブサイトを通じての教科書等の準備に際し、想定外のご負担をお願いしてまいりました。また、社会活動が停滞する中で、経済的に不安を抱えるご家庭が少なくないと認識しております。つきましては、学生の皆さんがこの状況下において学修を進めていくために強いられている物心両面での負担軽減の一助になればと、在学生(学部学生、大学院生)に対して1名につき一律5万円を緊急学修支援金として給付いたします。現在、具体的な給付方法や時期について鋭意検討中です。早急に決定のうえ、改めてご案内いたします。
 学生・保護者の皆さまには、この緊急学修支援金の給付にご理解いただきますようお願い申し上げます。教職員一同、キャンパスに学生の皆さんを迎えることができる日を心待ちにしております。
以上

ページの上部へ

大阪工業大学