1. トップページ
  2. 緊急事態宣言解除を見据えた今後の授業措置について

大学からのお知らせ

緊急事態宣言解除を見据えた今後の授業措置について

2020.05.15

2020年5月15日

学生の皆さんへ
緊急事態宣言解除を見据えた今後の授業措置について

教務部教務課

 このたび大阪府において、大学の施設使用の休止要請が解除されましたが、本学では学生の皆さんの健康と安全を最優先し、政府による緊急事態宣言が解除されるまで全キャンパスで学校閉鎖を継続します。
 同宣言は5月31日まで延長されていますが、期限が前倒しとなる可能性も踏まえて、本学の前期における授業措置は次のとおりとします。
 
① 引き続きオンライン授業を原則とします。緊急事態宣言解除後の対面授業開始時期については、新型コロナウイルスの収束状況を確認しながら判断します。

② 実験・実習など学内施設の使用が必要不可欠な授業科目については、学生の通学圏(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・三重県)の緊急事態宣言が解除された日以降、環境が整い次第、対面で実施します。
卒業研究および大学院の研究活動についても、実験・実習に準じます。

③ 対面授業を開始する時期、実施方法等の具体的な運用は学部・研究科ごとに学内ポータルサイト等で周知します。

 実施にあたっては学生の皆さんの健康と安全を最優先に、新型コロナウイルス感染症予防に努めます。
 学生の皆さんにおかれても、マスクの着用、手洗い・うがい、咳エチケットなど感染予防を心掛けてください。

以上

ページの上部へ

大阪工業大学