工学に関する教育と科学技術発展を目的に共同研究、委託研究を行う八幡工学実験場

高電圧実験センター

HOME > 試験・設備の紹介 > 高電圧実験センター

800kV雷インパルス電圧発生装置

倍電圧、直列充電方式による標準波形雷インパルス電圧発生装置で、波頭長はコンデンサにより調整します。

この装置は、送配電系統に落雷の際発生する過渡異常電圧を人工的に発生するもので、特に大型の設備ではないが、大学における基礎研究用としては、充分な容量を有しています。


能力

電圧波形 ±(1.2/50)μs
公称電圧 800kV
充電エネルギー 10kWs
800kV雷インパルス電圧発生装置


150kV試験用変圧器

商用周波数の交流高電圧を発生するための変圧器です。

本器は、さきのインパルス電圧発生装置とともに、各種絶縁材料、電気機器等の耐電圧および絶縁破壊電圧の測定に用います。


能力

電源周波数 60Hz
公称電圧 150kV
電力容量 20kVA
150kV試験用変圧器


PAGE TOP