機械工学科の近況
学生の就職状況

羽賀 俊雄

2015年3月に機械工学科を卒業しました学生の就職状況をお伝え致します。卒業生の皆様のご支援もあり、2014年度の就職状況は、大変良い結果となりました。就職率は、学部95.6%、大学院100%です。従業員500人以上の中堅・大企業に就職した割合は学部46.5%、大学院60.9% です。また、大手中堅企業からの求人件数ですが、 学部43.7%、大学院52.3%でした。

近年の学生の特徴は、良い点としましては 、素直 、親や教職員に気軽に相談ができる 、コツコツ取り組むことができる 、IT能力が昔に比べ高い(PC操作などに抵抗がない)などがあります。 改善すべき点としましては、要領が悪い、言われたことしかしない、自分で決断できない、国語力がない(PC、スマートフォンの普及によるものと思われます)、精神的に幼いことなどがあります。

機械工学の就職支援は、就職部の機械工学科担当職員の野間さん、機械工学科事務室の磯田さん、教員は松島と羽賀の合計4名で行っています。就職関係のことは、事務室にお気軽にご連絡頂きたく存じます。卒業生の皆様のご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。


写真:左から松島,野間,磯田,羽賀

ページのTOPへ