機械工学科の近況
エンジニアリング探求演習

伊與田宗慶

2014年度より、1年次の後期において「エンジニアリング探求演習」を開講しました。

本講義は、機械工学科だけでなく、電気電子工学科、電気情報工学科、またロボット工学科の学生も合同で参加する「4学科横断型科目」であることが特徴であり、1年次においてものづくりにおける「基礎体力」を養成することを目的に、製作課題に対して、学生自らがコンセプトを考え、他学科の学生と協力しながら作品の製作を行う実習系科目となっています。
本講義を通じて学生には、ものづくりに関心を持ってもらうだけでなく、他分野のエンジニアと協力しながらものづくりを進められる、「ものづくりコミュニケーション能力」を養ってもらうことを期待しています。

(担当:伊與田宗慶)

ページのTOPへ