同窓会最新情報
ご挨拶 機械工学科同窓会 会長

機械工学科同窓会 会長 池田 隆治

機械工学科同窓会 会長 池田 隆治

 卒業生の皆さん、お変わりなくご壮健のことと拝察致しております。平素は本会運営にご理解ご支援ご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。
 私事ですが3月末をもちまして大阪工業大学を退職致しました。41年間の在職中、大過なく勤めさせて頂きましたのも、諸先生はじめ校友である諸先輩方のご厚情の賜物と深く感謝申上げる次第でございます。
 昭和53年4月に企業での加工経験を活かそうと本学に参りましたが、出来ることが少なく、いろいろと諸先生方のご指導を賜りながら学生指導をおこなったこと。また、機械工学科に着任早々、同窓会事務局を仰せつかったことで、その後、大阪工業大学校友会副会長、学校法人常翔学園の校友評議員、また、昨年4月よりは常翔学園校友会の出納長という重責も拝命し、卒業後も母校に勤めさせて頂いたことに対して、少しでも恩返しが出来ればと校友活動を続けておりますので、今後とも、変わらぬご鞭撻とご厚誼を賜りますよう切にお願い申しあげます。

 さて、古川清相談役よりバトンを引き継ぎ1年が経過しました。その運営方針を踏襲し、機械工学教室の先生方とも連携しながら、今春も新入生に対する本会の紹介に始まり、夏の工作実験フェアへの単独参加協力、共栄バルブ工業様との連携参加協力、技術フォーラム、卒業生による就職講演会、ホームカミングデーにて同時総会協力、女子学生交流会、卒業パーティーでの優秀者顕彰などの在校生支援や校友活動を継続し、それらの様子もタイムリーに同窓会WEBページにて広報しております。しかし、そのホームページも前回のリニューアルから長らく時間が立ち、そろそろ見直す時期にあるように思います。

 やはり、卒業後間もない校友にもHP通じて母校の様子を伝えることは重要であり、Facebook、Twitter、LINEなど流行のSNSを活用して、校友同士の情報共有やコミュニケーション、近況報告、共通の興味を持った人が集まるコミュニティの形成等を促すためのツールとしての活用を期待してリニューアルするために本年度予算を編成しておりますので、今しばらくお時間を頂けると幸いでございます。

 令和に年号が改めましても、活動計画に変更はございませんが、本会事務局を担って頂ける人材育成が出来るまでは、塩田康友、藤本隆、熊谷佳彦、羽賀俊雄先生の4名の副会長に特にご尽力頂きながら運営する所存でございます。すでに、8月10日(土)恒例の「工作実験フェア2019」に卒業生会として、また、共栄バルブ工業様がOB企業としてそれぞれのテーマで単独参加する事が確定しておりますので、お手伝い頂ける卒業生有志をHPなどで募ることにしております。また、10月26日(土)は、正午より大阪工業大学ホームカミングデー2019を開催します。この催しの実行委員として参画しておりますので、「やっぱ、母校はええなぁ」とおっしゃって頂けるよう諸準備を致しますので、どうぞ、お楽しみにお待ち頂ければと存じます。

 今後とも、本会活動へのご理解とより一層のご支援・ご協力をお願いすると共に、皆様のご活躍とご健勝を心よりご祈念申し上げます。

ページのTOPへ