同窓会最新情報
ご挨拶 機械工学科同窓会 副会長

機械工学科同窓会 副会長 羽賀 俊雄

機械工学科同窓会 副会長 羽賀 俊雄

この度副会長を拝命いたしました羽賀俊雄でございます.1996年4月に本学機械工学科に着任いたしましたので,23年目に入りました.在籍年数は松島栄次先生に次いで2番目に長くなりました.このような次第で副会長を務めさせさせて頂くことになりました.微力ではございますが,皆様のお役に立つように努力する所存でございます.何卒ご指導・ご鞭撻の程,お願い申し上げます.

学生の卒業時の同窓会への入会率は,池田会長が会計をご担当された頃のご尽力により95%以上になりました.私が着任した当時と比較すると大変高くなったと思われます.学生の入会率が高くなりましたので,卒業生と学生の両方にとって有益な催し物について検討してまいりました.そこで3年前に池田センター長,塩田副会長と共に技術フォーラムを企画しました.今年で4回目を迎えます.技術フォーラムの紹介とご協力のお願いを,ご挨拶に替えさせていただきます.

これまでの3回は,大宮キャンパスで土曜日の10時から夕刻まで開催致しました.講演とポスターセッションで構成されています.基本的には,講演とポスターセッションの両方でのご発表をお願いしています.一社様の持ち時間は15分でその使用方法は自由となっています.例えば,10分間の講演と5分間の質問時間です.昨年は,12の企業様から代表する技術やその特徴,技術の発展や変遷などについてご説明を頂きました.半数以上の企業様で機械工学科の卒業生の方がご講演をして下さいました.学生は2年生と大学院の1年生を対象とし,約150名が出席しました.写真1は講演の様子です.写真2は講演の後に質問をする学生です.ポスターセッションは午前と午後の講演終了後の2回とし,学生と企業の方がより深くコムにケーションが取れるようにしました.写真3と4はポスターセッションの様子です.初めは学生と卒業生の交流とを目的としていましたが,企業様間での交流,つまり卒業生間の交流も行えたという,当初は予想していなかった効果もあったとお聞きしています.今年度は,10月12日(土)に開催を予定しております.ご参加希望される企業様は,6月15日までに羽賀までメールでご連絡下さい(toshio.haga@oit.ac.jp).


写真1 講演の様子


写真2 講演で質問をする学生


写真3 ポスターセッションの様子


写真4 ポスターセッションの様子

ページのTOPへ